08« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

tb: --    cm: --

パルホロンの幽霊解説付き 

どうも なぜかまた朝もバイトに行って 夜も出させられる葵です。

毎度の事ながら 当日になって具合が悪いとか 社会に出て通用しないと思うんです。

しかも自分では何も言わずに パートに調子悪いんじゃないとか聞かれて初めて明かすっていうのもね。

まあ 悪いのは朝夜10時間労働をアルバイトに強いてる上司なんですけども。

バイトのシフトは好きに入れられるものだなんて信じません。

場の空気で 明らかに私が交代で出ろ的な。

別に特に都合悪い訳じゃないけども ずっと具合悪いなら昨日にでも連絡くれればまだ快く引き受けたものを…。

めんどいわぁ。

mabinogi_2009_11_07_011.jpg

古書がもう少しで集まりそうなので 高級ソロしてみました。

左下が幽霊 真ん中が襲撃で手に入るそうなのですが 被りまくり。

というか この二つはソロ絶対に無理です…辛い。

mabinogi_2009_11_07_001.jpg

まず幽霊。

G11除くとここでしか出ない敵で 低体力 低い攻撃力の割に 認識後の行動の不安定さに加え 二刀流での連続攻撃のいやらしさが目を見張ります。

こいつだけならまだしも 他にウィザードとかVipperが出ると発狂しかねない連携で無理ゲーに持ち込んでくれます。

mabinogi_2009_11_07_002.jpg

次にVipper 言わずとしれた最強の雑魚。

認識後5秒くらい経ってから浮遊 この時点で近接と魔法遣いには手も足も出なくなります。

またソロ前提で話してるので 攻撃対象になった時点で弓での攻撃も不可能。おとなしく殺されるのを待つしかありません。

有効なのはフローズンブラストとサンドバースト。

戦闘力が異様に低いため この手の錬金術がおもしろいくらい簡単に決まります。

というか これ無しで確実に処理するとなると 両手剣スマクリかブレイズが必要になってきそうです。

でも フローズンの成功率は体感でも90%程。失敗したら一気に窮地に立たされます。

次はウィザード。

タルクエのWIZとはまた別の意味でやっかい。

低体力 高速認識 高速行動(近接ORLB詠唱・攻撃) ヘビースタンダー持ち。

沸いたら即行倒しに行くことをお勧めします。理由として前述の幽霊やVipperとの連携が最もやっかいな敵だから。

LBの威力も侮れません。全身氷で固めてる人ほど舐められない相手になります。

LBの連射による拘束力で Vipperなんかを潰しに行こうとするのを阻止してきます。

恐らく幽霊との連携が最も怖い敵。

次 コマンダー。

幽霊の方が認識が早く 1対1属性なので 幽霊と一緒に沸くとまずタゲられないかわいそうな敵。

見かけによらず 簡単に処理できます。

次 浸食された敵。

こいつらはあり得ないくらいの体力を誇り(アーチャーで4000 ランサーで5000) また負傷率と攻撃力もおかしいです。

マナシールドを張っていても 普通に200以上貫通することもざらなので 相手をするときには充分注意をして。

強さとしてはこのクエ一番の強敵。

mabinogi_2009_11_07_008.jpg

が こいつらは幽霊が落とすかけらを使うことで 乗り移って使用することができます。

ステータスはオール10ですが 初期ゴーレムのように いや それよりも高性能で 攻撃しようが何しようが一切他の敵には認識されない状態になります。

つまりやりたい放題。

しかも離脱をすることによって 乗り移られた敵はそのまま倒れます。つまり戦わずして勝利が可能です。

これを利用しない手はありませんね。

乗り移ると 戦闘力WEAKESTの幽霊が一匹召還されますが 大して脅威ではありません。

浸食されたのを倒すのに苦戦するのであれば これを使用しない手はありませんね。

mabinogi_2009_11_07_004.jpg

次 巨大幽霊。

こいつはカウンターをすることによって保護が減っていき 2,3回返すと普通にダメージが入るようになります。

それ以前ではいくらスマッシュをしようがミルをしようが ほとんどダメージを与えることは不可能なので おとなしくカウンターしましょう。

中盤で一度だけ出てきますが 数も少なく また1対1属性なので それ程脅威ではありません。落ち着いてカウンターが一番です。

で 最後になりますがこのクエは道中はなんとかソロできるかもしれない 程度かなぁと感じました。

Vipperの処理がうまくいけば あとは立ち回り次第でいくらでもカバーできると思います。

がしかし ボスが問題。

ボスはその処理の大変なVipperが大量におり またこれも恐ろしいほど強いデュラハンが控えております。

騎乗時 非騎乗時共に硬直・ダウン無効。

デュラハンは遠距離から延々と投げ斧で攻撃してきます。これはレンジ系統の属性で またこちらのHP+αのダメージを与えてきます。要するに一撃デッドリー必須。

回避でよけられ それ以外の手段(ミルなどの無敵時間)では回避不可。

また接近すると超威力の攻撃をしてきます。

普通にソロで殲滅できそうにありません…VIPPERと一緒に来られたら まず助からないと思います。

一応今回は古書回収に行ったので ボスはスルーしましたが 経験値とお金が貰えないと言うことでかなり不味いです。

以上の理由から ソロクリアはあんまりお勧めはしません…。

mabinogi_2009_11_06_013.jpg

朝バイトに行く前に露店除こうとして歩いてたら 見慣れたアフロが死んでた。
スポンサーサイト

カテゴリ: マビノギ

tb: 0   cm: 0

« 目玉が軽いトラウマ  |  切手にICチップでも埋め込んでください »

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://linstantage.blog51.fc2.com/tb.php/850-7649a9b3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。